商品・施設名で探す
ページのURLを入力

高料率ショップから探す
高料率ショップ一覧
商品別報酬ランキング
高料率ショップランキング
商品 / ショップから探す
楽天市場のバナー
楽天グループから探す
有名ショップから探す
ジャンルから探す
その他の紹介方法
簡単リンク作成ツール
楽天モーションウィジェット
Twitter,SNSで紹介する
メールで紹介する
成果レポート
お知らせ

初心者の方はこちら
これからはじめる方へ
楽天アフィリエイトとは?
楽天アフィリエイトのはじめ方
商品やショップの探し方
使い方を知りたい方へ
アフィリエイトリンクの作成方法
アフィリエイトレポートについて
成果報酬・料率ランクについて
ショップの料率制度について
よくある質問集
ノウハウを知りたい方はこちら
成果報酬アップを目指そう
みんなで作る アフィリエイト ノウハウ道場
[1]アクセスアップの秘訣とは?
[2]売上ゼロからの脱出方法
[3]サイトのテーマを決めるコツ
[4]商品を選ぶコツ
[5]記事の作り方(文章)
[6]記事の作り方(画像/レイアウト)
[7]効率的なアフィリエイトのコツ
[8]みんなの成功話&失敗話

アフィリエイト活用事例

2014年に建てたマイホームで夫婦2人と犬1匹で暮らしており、北欧雑貨、家のこと、ワンコのことなどを綴っています。
1ヶ月の獲得
106,828ポイント

北欧インテリアを目指して、お家のこと、北欧雑貨のこと、楽天で購入したものなどを紹介しています。
1カ月の獲得
7,330ポイント
活用事例に応募する >>  

楽天レシピに投稿してアフィリエイトをはじめよう!
楽天アフィリエイトトップアフィリエイトノウハウ道場効率的なアフィリエイトのコツ

みんなで作るアフィリエイトノウハウ道場〜Part7〜 効率的にアフィリエイトを行うコツ! 楽天アフィリエイトを活用しているパートナーの声を集めました!

みなさんは効率的にアフィリエイトを行うためにどんな工夫をされているでしょうか?
心がけている時間削減のコツ/テクニック、検索する為の方法などについて、パートナーのみなさんが考える、「効率的にアフィリエイトを行うコツ」をご紹介させて頂きます。
皆様の体験談を踏まえた知識やノウハウなど教えてください。アンケートはこちら>>
■アフィリエイトノウハウ道場シリーズ
▼Part1 アクセスアップの秘訣とは? ▼Part2 売上ゼロからの脱出方法 ▼Part3 サイトのテーマを決めるコツ
▼Part4 成果をあげやすい商品選びのコツ ▼Part5 記事の作り方のコツ(文章編)
▼Part6 記事の作り方のコツ(画像/レイアウト編) ▼Part7 効率的にアフィリエイトを行うコツ!
▼番外編 アフィリエイト用語集
事前準備の効率化
情報収集の効率化
事前準備の効率化
その他

商品検索の効率化
検索の効率化
お気に入り登録の利用

サイト作成の効率化
アフェリエイトツールを利用
お気に入りブックマークを利用
 

日記の下書き機能を利用
HTMLテンプレートを利用
 

事前準備の効率化
情報収集の効率化 アフィリエイト用語集はこちら>>
自分が取り扱っているジャンルを多く取りそろえているショップをリストアップしておき、次回からはそのショップを優先的に検索する。(A.Sさん)
毎日100件以上の店舗から新着商品をピックアップしています。
ウェブブックマークやお気に入りなど、ブラウザのサイドに 表示されるブックマークに新着一覧(検索結果は新着順+ウィンドウショッピングを選択)ページを 登録しておき、順々にチェックしていくとかなり時間が短縮できます。
最初に表示される商品画像が前回と変わっていなければすぐに次のショップに切り替える…の繰り返しです。
この方法だと100件以上のショップから30点以上、記事を2、3件更新しても1〜1.5時間で済みます。
購入レビューでない限り、テキストは完結に。ひとことで魅力を伝えられるとさらに時間短縮です。(K.Fさん)
楽天ブックスの場合、新刊や予約商品のRSSをRSSリーダーに登録し、新着情報をすぐにチェックできるようにしておく。楽天スーパーエージェントで、気になるキーワードの新着情報がメールで通知されるようにしておく。その際、キーワードを「のいずれかを含む」にしておくと、よりたくさんのキーワードの新着情報が得られる。(R.Iさん)
人気商品は楽天スーパーエージェントで登録、翌日メールをチェックして、商品紹介をしています。(M.Mさん)
メルマガを携帯で登録。 いち早く情報をキャッチします。 そして、その情報を発信。 タイムセールなどの情報や、メルマガだけに伝えられる 情報など日記として書く 。(S.Yさん)
時間が無い時は、楽天から送られてくるメールの中に紹介されている商品やバナーから気に入ったものをチョイスしています。これはとっても効率が良いだけでなく今旬のものや人気の商品が一目でわかるのでとっても便利なので活用するようにしています。(Y.Mさん)
まず、楽天関係もメールを一番にチェックします。楽天市場等はたくさんコンテンツがあるから・・・そこから除除に絞り込んでいきます。(K.Hさん)
事前準備の効率化 アフィリエイト用語集はこちら>>
記事のレイアウト内容を事前に頭でなんとなく描いておく。普段の生活の中でこれがあったら便利とか、今日これ切らしてたわとか、これおいしかったなぁとか、自分のライフスタイルの中で気になった商品に絞って記事を作成する。(R.Sさん)
書く記事が思いついたら携帯メールの下書きにメモ 。PCに送信してコピペ 。携帯からそのまま更新するのではなく 、もう一度読み返す事によって文章を練られるのでよいですよ。(E.Oさん)
ブログを書くときに、以前利用してよかった商品を「ブログねた帳」に保存してあるので、その中から紹介できそうな商品と照らし合わせてブログを書き、効率的にアフェリエイトをしています。(N.Mさん)
1.気になる商品があったときに、すぐにアフィリエイトタグを発行しておく。
2.1.をデスクトップにメモとして残しておく。
3.ヒラメキ=アフィリエイトタグ、って感じです。
4.アフィリエイトのために記事を書くのではなく、毎日の日記的な記事に、さりげなくそのアフィリエイトリンクを紛れ込ませる。凝った記事にせずさらーっとした自然体の日記にする。

この方法だと、無駄がないし、記事を書くぞ〜的な気負いも無いので、時間削減にも大いにつながると思います。ブログのネタが無いときに、取得したアフィリエイトタグの商品に関することをさらーっと書けば、ブログを毎日更新するのも苦になりません。無駄に頑張らないのが一番の時間削減のコツです。(R.Kさん)
その他 アフィリエイト用語集はこちら>>
インターネットで一番最初に表示されるサイトを楽天アフィリエイトのサイトにするのが一番時間の削減になる。(W.Tさん)
時間削減といえるかどうか分かりませんが、紹介したい商品があるときは、時間のあるときにまとめて記事を何件か書いておき、順次投稿することもあります。 (F.Sさん)
好みの問題もありますが、私は楽天市場で自分で買い物をするときは「写真付き一覧」で商品を探しますが、アフィリエイトバナーを作るつもりで商品を探すときは「ウィンドウショッピング」に切り替えて探します。商品バナーはこのイメージが表示されるので、私が「この商品見てみたいな」と思う写真の商品を選んでいます。(C.Tさん)
楽天のTOPでランキングから検索することが多いです。 どんなものを皆が求めているのかを確認するには一番手っ取り早いので。 その後人気のある商品から自主検索して捜すこともあれば そのままランキングの中のものをアフィリエイトすることもあります。(M.Oさん)
主に、訳あり、特価、タイムセール、セール、激安、安値などを中心に商品を探して、他には、テレビ、新聞から芸能情報、話題商品、新商品紹介の中から検索しています。訳あり商品では、主にスイーツの中の新情報に設定して商品を検索します。(T.Kさん)
▲上に戻る
商品検索の効率化
検索の効率化 アフィリエイト用語集はこちら>>
正確な製品名を前もって調べます。 製品番号を入れれば、確実に効率よく検索できます。 製品名とは、英語や数字で並べられたものです。 その製品独自の名前ですので、検索は他の余計なものは上がってきません 。(M.Sさん)
元々の商品の正式名称に加え、一般的な通称(呼び名)でも検索しています。 あとは、同じ商品でもブランド名をカタカナにしたり英語にしたり、 ショップによって表記が異なるため複数条件での検索が必須になります。 (C.Cさん)
紹介したい商品を検索する方法は、まず普通に検索、ほかにも同じようなキーワードを入力して検索。ひとつの言葉だけで検索するのではなく、ヒットしそうな言葉を入れることが、効率的かと思われます。自分ひとりが検索するのではなく、人が検索しそうな言葉をひとひねりです。(E.Mさん)
検索する文字は、余計な語句を入れない方が数多くヒットしやすいのでまずはなるべく少なくし、不完全な言葉でも必ず使われていると思われる語句だけを入れるようにしています。
たくさん出てきたら、その中からさらに絞り込んで検索します。
例)
「電子レンジの上に置く収納ラック」を検索したいとき 。「レンジ上ラック」「レンジ上収納棚」「レンジ上収納ラック」などの商品名が予想されるので、 ほとんどに共通しそうな「レンジ上」で検索するとたくさん出てきます。
「電子レンジ」「収納」「ラック」といった言葉は、必ずしも商品名に使われているとは限らないので、最初はあえて外します。
1回目の検索でたくさん出てきすぎたり、もう少し絞り込む必要があれば、語句を追加して再検索します。(Y.Hさん)
紹介したいものが特定の商品(例:○○メーカーの△△という商品など)の場合は、 「商品名、商品番号で探す」にチェックを入れると 、類似商品を避けて短い時間で検索できます。
また、新商品なら「新着順」TVや雑誌で紹介されたものなら「標準」もしくは「感想の多い順」に チェックを入れるなど、用意されている絞込み機能を段階的に取り入れると目当ての商品に行き着きやすい。
また、同一商品だけど値段の違うものやポイントキャンペーンを行っているものなど 比較して並べたい場合は商品ページ(大抵商品名周辺)に記載されている 「商品番号」で検索すると早い。 (K.Fさん)
書籍類は、タイトルそのままを打ち込むのではなく、 タイトルの一部分を検索ワードにして 「金額」の範囲を重視して設定しています 。書籍はポイント率が高いか低いか、だけで、 基本的には値引きが無いので、一番早くて効率が良いです。 逆に服やカバンなどは金額の範囲を設定してしまうと 、お得な商品を見逃してしまうので、店によって値引きの幅が見込まれるものは とにかくブランド名・商品名を、 アルファベット・カタカナ・漢字・ひらがなで全部試します。 (Y.Oさん)
特に特定のメーカーの商品ではない場合は、大きい検索用語を入力して カテゴリや商品ジャンルを少しずつ絞り込んでいくと 、売れ筋商品や目新しい商品を取りこぼすことなく検索できると思う。 例:栗を使ったお菓子 。初めから「モンブラン」から検索するのではなく、食品→菓子→和菓子or洋菓子...といった感じに。(K.Fさん)
お気に入り登録の利用 アフィリエイト用語集はこちら>>
自分の気になるジャンルのみ、IEのお気に入りに自分のいつも検索する方法をあらかじめ、登録しておく。(O.Oさん)
検索キーワード、除外キーワード、値段等を絞った検索結果をお気に入りに入れ、新着情報がすぐに手に入るようにしています。これでお得な商品を見つけ、何度も購入しています。(Y.Oさん)
気になるブランドやお店の商品を新着順に検索できるリンクや、価格を限定したリンクなど、 自分のサイトを更新するのに便利な検索用のリンクを、ブックマークもしくは自分のサイトへ載せておくようにする。 (R.Iさん)
▲上に戻る
サイト作成の効率化
アフィリエイトツールを利用 アフィリエイト用語集はこちら>>
アフェリエイトツールを効率的に利用することでかなりの時間短縮にはなると思います。しかも、更新無しで続く楽天市場のポイント企画バナー(自動更新)楽天市場の季節特集バナー(自動更新)が使いやすい。期限が終わっても次の企画になるし。。 ただ、自分が興味のある商品のみのアフェリエイトには、楽天モーションウィジェット等を使うのがいいのではないかと思います。 画像が動くことによって、必ずえ?!何々?ってなります。 (K.Mさん)
商品の入れ替えの手間を省くのが、一番の時間削減と思います。人気の品が売り切れてしまったのに、いつまでも画像が張り付いていたら客足が遠のいてしまうので、こまめに品切れをチェックするのに時間がかりますが、楽天モーションウィジェット等で自動更新してくれるのがあるので時間が省けます。(M.Iさん)
お勧めしたいものが決まっている時以外はお手軽ジャンルカスタマイズリンクで商品リンクを作り、幅広く商品の紹介をしています 。最初から細かくジャンルリンクを作るのではなく、大まかなものを作った後で、リンク先を見ながら細かく好みのリンクに作り変えてブログに貼り付けています 。最初から細かくジャンルを指定しても、リンク画面を見たら、紹介したいものがリンクされていなかったりしたので、今は後から細かく変更する方法をとっています 。個別に商品を紹介するよのも、ブログに見に来てくださった方が、自分でいろいろ探せるようにした方が購入につながっていると思います。(C.Tさん)
記事上で手間隙かけて商品を紹介しても、クリックや売上がなければ、せっかくの苦労も水の泡なので、私はブログのサイドバーに個人的なオススメ商品を数点と検索窓のアフィリエイトを貼り付け、記事内容は商品情報の紹介のみにとどめて、商品は来訪者の好みに任せて検索してもらうようにしています。この方法にしてから、アフィリエイトリンク作成の時間がグンと省け、かつクリックや売上も増えました♪(N.Mさん)
ブログのトップページの上の方に楽天市場の検索窓を設置して、訪問者がどんなジャンルでも商品を検索しやすいようにしている。(W.Tさん)
楽天市場の企画・特集のバナーを定期的にチェックして、その中からバナーをランダム選ぶ事により 、アフィリエイト部分の選択時間を短縮している。 時間に余裕がある場合は、書いている記事に出てくる商品の検索・リンクも行う。 時間が無いときは、バナーのみとし、出来る限り更新回数を増やすことを心がけている。(Y.Tさん)
自分の楽天ブログのトップページに、購入した商品のレビューが自動的に載る様にした。 楽天ブログの自分の日記を別ページに記し、レビューだけをトップに載せることで、少しアクセス数が増えた。 (楽天ブログでの購入履歴の設定方法→基本の設定 >> デザイン設定 >> ブログパーツの設定にて、ブログメインのタブから「購入履歴」を表示する項目に移動。ページの設定 >> お買い物 >> 購入履歴の設定で購入履歴のテンプレートを選択する)(N.Yさん)
お気に入りブックマークを利用 アフィリエイト用語集はこちら>>
楽天のショップを見ていて気になる商品を見つけたら、とにかくこまめに「お気に入りブックマーク」にクリップしておく。 その際、ラベルでカテゴリーを分類しておくと、お気に入りの商品がたくさんある場合でも探しやすい。 (R.Iさん)
気に入った商品をお気に入りブックマークに入れ、価格Downになったら、日記に書く。(S.Yさん)
日記の下書き機能を利用 アフィリエイト用語集はこちら>>
新商品の発売が予め分かっているときなどは、オススメ文の下書きをしておいて 、販売が始まったらアフィリエイトリンクを貼るだけで良いように準備しておくと素早く更新出来ます。 特に完売が予想されるような人気商品の場合は早さが命かも知れません。 ブログで紹介した直後にいくつか売れるという目に見えた効果がありました。 (C.Cさん)
気になった商品はすぐにブックマークに入れていましたが、商品が増えすぎて探しきれなくなるし、 いつまでも行動に移さなくなるので、 今はブログの下書き機能を使ってアフィリエイト商品名をタイトルにいれて、とりあえずHTMLを保存しています。 関連している記事を書く時や出先で時間がある時、良いアイディアを思いついた時に商品を紹介するとクリック率があがります。(K.Kさん)
買い物したら、すぐに記事を下書きで用意します。 そのときに、リンクも作成しておき、届いたら商品の感想やら、 店の対応やらを書き込み、公開しています。(H.Kさん)
HTMLテンプレートを利用 アフィリエイト用語集はこちら>>
自分流のフォーマットを作ってそれに当てはめて更新しています。商品名・紹介ポイント・価格・素材・自分の感想など、決まった形にすることにより毎日見てくださってる方もわかりやすいみたいです。(K.Bさん)
自分のサイトにあうテンプレートのタグを10種類くらいあらかじめ作っておき、または他の方からいただいたのを保存しておき、自分のパソコンにアフィリエイト専用のファイルにすぐに使える形にして入れておきます。それぞれのテンプレートのHTMLタグを商品タグをあとから埋め込みやすいように作り直し、整えておくと、サイトの編集画面でスピーディに商品のタグが埋め込めて時間短縮になります。(M.Iさん)
テーブルタグなどは自分でテンプレートを作っていて簡単にはめ込めるように工夫しています。
自分で文章の並びとか形式とかを決めています。
例えば、
 1.自分の挨拶、コメント、感想
 2.商品のアフィリエイト文字
 3.商品のアフィリエイト画像
 4.ショップのアフィリエイト
 5.ちょっとひとこと
 6.楽天市場の特集などのアフィリエイトバナー
 7.ブログランキングのバナー
(M.Sさん)
時間削減の為に、大まかな記事のテンプレート(自作のオリジナルの簡単なもの)を使っています。パターンに沿って記事を書いていくので、スピーディーに紹介記事が書けます。一つの記事を書くのが短時間で書けるようになると、家事の隙間時間にも気楽に更新が出来るので、アフィリエイトが長く続ける事ができると思います。
▲上に戻る
パートナーの皆さんがオススメするとっとておきの「効率的にアフィリエイトを行うコツ!」は参考になりましたでしょうか?
ぜひ参考にして記事を作成し、効率良く報酬をゲットしてみましょう!
次回のノウハウは「モチベーション維持のコツ」となります。お楽しみに!


初心者ガイド
楽天アフィリエイトとは? | アフィリエイトのはじめ方 | アフィリエイト商品やショップの探し方 | アフィリエイトリンクの作成方法 | アフィリエイトレポートについて | 成果報酬・料率ランクについて | よくある質問集
アフィリエイトツール
楽天モーションウィジェット | 楽天市場の季節特集バナー | お気に入りブックマークリンク | 友達にメールですすめる | 楽天ウェブサービス
ノウハウ道場
アフィリエイト成功事例 | アクセスアップの秘訣とは? | 売上ゼロからの脱出方法 | サイトのテーマを決めるコツ | 成果をあげやすい商品選びのコツ | 思わず買いたくなる記事の作り方のコツ(文章編)| 思わず買いたくなる記事の作り方のコツ(画像/レイアウト編) | アフィリエイト用語集
ヘルプ・レポート他
ヘルプ | レポート | 登録情報の確認 | 規約 | 成果報酬支払い方法変更のお知らせ

【楽天アフィリエイト】商品を紹介してポイントを稼げる!自動更新やおしゃれで便利なブログパーツが充実!目指せ報酬アップ!