商品・施設名で探す
ページのURLを入力

高料率ショップから探す
高料率ショップ一覧
商品別報酬ランキング
高料率ショップランキング
商品 / ショップから探す
楽天市場のバナー
楽天グループから探す
有名ショップから探す
ジャンルから探す
その他の紹介方法
簡単リンク作成ツール
楽天モーションウィジェット
Twitter,SNSで紹介する
メールで紹介する
成果レポート
お知らせ

初心者の方はこちら
これからはじめる方へ
楽天アフィリエイトとは?
楽天アフィリエイトのはじめ方
商品やショップの探し方
使い方を知りたい方へ
アフィリエイトリンクの作成方法
アフィリエイトレポートについて
成果報酬・料率ランクについて
ショップの料率制度について
よくある質問集
ノウハウを知りたい方はこちら
成果報酬アップを目指そう
みんなで作る アフィリエイト ノウハウ道場
[1]アクセスアップの秘訣とは?
[2]売上ゼロからの脱出方法
[3]サイトのテーマを決めるコツ
[4]商品を選ぶコツ
[5]記事の作り方(文章)
[6]記事の作り方(画像/レイアウト)
[7]効率的なアフィリエイトのコツ
[8]みんなの成功話&失敗話

アフィリエイト活用事例

2014年に建てたマイホームで夫婦2人と犬1匹で暮らしており、北欧雑貨、家のこと、ワンコのことなどを綴っています。
1ヶ月の獲得
106,828ポイント

北欧インテリアを目指して、お家のこと、北欧雑貨のこと、楽天で購入したものなどを紹介しています。
1カ月の獲得
7,330ポイント
活用事例に応募する >>  

楽天レシピに投稿してアフィリエイトをはじめよう!

アフィリエイト体験談

今回はモチベーションを維持する方法や成功&失敗談など、
アフィリエイターならではの体験談を集めてみました!
みんなの体験談を自分のブログに活かして報酬UPを目指しましょう!


皆様の体験談を踏まえたノウハウなどをお教えください。アンケートはこちら>>

■アフィリエイトノウハウ道場シリーズ
▼Part1 アクセスアップの秘訣とは? ▼Part2 売上ゼロからの脱出方法 ▼Part3 サイトのテーマを決めるコツ
▼Part4 成果をあげやすい商品選びのコツ ▼Part5 記事の作り方のコツ(文章編)
▼Part6 記事の作り方のコツ(画像/レイアウト編) ▼Part7 効率的にアフィリエイトを行うコツ!
▼Part8 アフィリエイト体験談(モチベーションUP/成功/失敗)
▼番外編 アフィリエイト用語集
私のモチベーションUP体験
見た人から反応がある
紹介した商品が売れる

成果を確認する
成果を獲得する
その他のコツ

私の成功体験
成功体験


私の失敗体験
失敗体験



私のモチベーションUP体験
見た人から反応がある アフィリエイト用語集はこちら>>
友人・知人にブログをしていることを公開すること!! やはり自分の書いていることを見てもらい、何らかの反応があったときにはすごくうれしかったです。また、遠くにいる知人にも自分の近況をさりげなく報告でき、そして、彼らからブログをみた感想がメールで届くととっても嬉しいし、続ける気になります。(A.Nさん)
自分の感想をなるべく詳細に忠実に書くこと。そうすると、見てくれた人が「参考になりました、また楽しみにしています」等コメントを寄せてくれることが多く、それを見るとまた頑張って記事を書こうと思えます。売りたいがためにあまり誉めすぎたりすると、参考にならないと思われて逆効果になるかもしれません。(K.Tさん)
自分が購入して「良かった!」と思う商品やショップについて 同じ趣味を持っていたりするネット上の友人に紹介すると「教えてくれてありがとう!」と言われる事が継続して行く上でいちばん嬉しい事です。 もっといろんないい商品などを紹介したいな。とか、月末に見る成果のポイント数を見ると(多い時は)やる気がアップします。(M.Sさん)
売り上げもある方がいいが、それより使ってよかったと皆に伝えたいという気持ち、購入して喜んでもらえた喜びを、共有していくことが、私には維持していく秘訣になっています。(S.Fさん)
やっぱり自分が欲しい物がある事が一番ではないでしょうか。あれもこれも欲しい、でも全部買えるわけじゃない。その気持ちを誰かとわかちあいたい!と思って載せてます。コメントでお友達が「これかわいいよねー≧≦」とか書いてあると「でしょでしょー!」と嬉しくなりますし^^好きなものを共有できる楽しみがアフィリエイトにあると思います。(R.Yさん)
紹介した商品が売れる アフィリエイト用語集はこちら>>
成果報酬があれば、例えわずかでも励みになります。 2009/8/15に「●●●」で 2,448円の成果がありましたが、 金額からして、自分が7/31の日記で紹介した「ハウス スープdeおこげ」816円を3ケース注文してくれたものと思います。 日記のなかでは、「スープdeおこげ」の調理法の失敗談を書いたのですが、 自分の日記を読んで、食べてみたくなり、実際に購入してくれる人がいるということは、最高の励みになります。(T.Fさん)
自分が紹介した商品がリンクから直接購入されていた場合、 またその商品が良かったと購入者がブログ等で書いていたときに 、自分の狙いは間違っていなかったと思ってさらなるやる気に繋がった。 また、私が紹介したものを購入し、その商品が優れていて 「紹介してくれてありがとう」という書き込みをもらえた時、 さらに良い品を探し、自分で試して紹介をしようという意欲につながった。(Y.Kさん)
成果を確認する アフィリエイト用語集はこちら>>
自前のExcel表に記録を残し、効果を目に見て実感することにより、やる気を継続させています。毎日の、アクセス数・売上件数・売上金額・ポイント・ブログの記事内容を記録しています。そうすると、ブログ記事と報酬の関連性が見えてきます。ブログを書く気力がなくなったり、報酬金額が減るとやる気がなくなってしまうのですが、毎日継続して記録することにより「この記事が報酬が増えさせた」と成功体験を自分に植え付けたり、これだけ続けてこれたのだからこれからも継続しようとう気持ちにさせています。(K.Sさん)
まず、比較的、こまめに成果をチェックします。 そして、成果が、予想以上に出ていれば、現在のアフィリエイトの取り組みを肯定して、その状態を維持します。 成果が、予想を、やや下回っているときには、現在のアフィリエイトの取り組みを見直し、補強するための措置を執ります。 成果が、ほとんど出ていない、または、全く出ていないときには、現在のアフィリエイトの取り組みを、一旦、破棄し、根本的に、HTMLプログラムを組み直し、デザインや、レイアウトを工夫しなおし、新規に、スタートします。また、集客のための方法を、創意工夫し、別のやり方を実験してみます。 (K.Yさん)
やはり毎日の商品チェックと、成果レポートチェックを欠かさずすることですね。成果が目に見えてくるとおのずとやる気もでますし、どのような商品をお客様が必要としているかをじっくりと考えることでもかなりモチベーションがあがるような気がします。やはりやる気をもって運営していくと成果も上がるので相乗効果として良く作用するのではないでしょうか。(T.Aさん)
成果を獲得する アフィリエイト用語集はこちら>>
私自身がアフィリエイトのモチベーションが最も維持できたのは、楽天アフィリエイトで毎日のように売り上げがついた時のことでした。 個人的な体験としては、月に5,000ポイント近い売り上げになると、毎日のように売り上げが計上されるようになってきて、一日に何度も売り上げが上がる日も増えてきました。 そうなると、どんどん増えていく売り上げを眺めていくうちに、やる気も自然と沸いてきました。 ですから、とにかく月5,000ポイントの売り上げを目標にしてアフィリエイトを継続してみるといいのではないかと思います。(H.Kさん)
私はもともと日記を書いても続かないタイプでした。以前にmixiをしてましたが、毎日書くことはなかったです。ですが、楽天のブログは1年も続いてますし、ほぼ毎日かけてます。やっぱりそれはアフェリエイトで稼げるという魅力です。最初は何百円でしたが、一年たったいまじゃ1万円いくかいかないかのところまで稼げるようになりました。ランキングにも載ってないし、一日1回の更新ですが、月々ちょっとづつ数字が上がっていくのが楽しいです。他の人より安くて可愛いものを探すことも結構最近はまってます。自分の紹介したものがブログ友達に褒められるとやる気もアップします◎ 自分のブログはお店で日記の文章は接客、自分自身は店長になった気分でやればなんだか楽しい気分でやれます。また、来月は¥5000報酬もらえように頑張ろうと売上目標的なものも自分の中で作るとやる気でます!あとは来月飲み会があるからその分を稼ぎたいとか。目標があるとやっぱりいいですね◎ (N.Kさん)
その他のコツ アフィリエイト用語集はこちら>>
PCの「お気に入り」登録に、最初は【楽天アフィリエイト】と、普通の表示を使用していたが、あまり売り上げが伸びずに凹んでいた時に思い付いて、【アフィリエイトで京都旅行】にタイトルを変更した。それからは見るたびに、面倒くさがらず「今日も、やろうかぁ!」という気持ちになれる^^(H.Kさん)
他のアフィリエイターの方々の体験談で高額ポイントをゲットされている方のサイトを見ると、モチベーションがアップします。だって、やればできるってことですもんね。 それに、「今月の成果報酬」の数字がどんどん上がっていくと、さらにやる気倍増です! (Y.Yさん)
商品紹介の写真がかわいいものを選んで、ブログのデコレーション感覚でアフェリエイトを利用してみます。そうすると、アフェリエイトをやっていても、あまり嫌味っぽく(?)ならないし、ブログがかわいくなるのにも貢献できているので、自分も訪問してくれる人も楽しくなる!と思うのです。やっぱり、アフェリエイトは見てもらうものなので、見た目に楽しくこだわってみるのが、モチベーションアップの秘訣ではないかと思ってます。(R.Tさん)
私はパソコンに向かう時間と、インターネットサイトの構成などを考える時間など(パソコンに向かわない時間)をそれぞれ使い分けています。 パソコンに向かい続けていても、煮詰まってしまうことが多く、発想がわかないことが多いです。 パソコンに向かわない時間を作り、サイトの構成に使えそうな資料を探したり、それについて吟味することが必要だと思います。 パソコンのない喫茶店でコーヒーでも飲みながら、自分のサイトについてぼんやり考える時間も必要かなと思います。(S.Tさん)
私が本格的にはじめたのは今年の5月下旬以降でそれまではそれほど意識していませんでした。テレビ番組の感想文等を中心に書いているのですが突然のブームで沢山の方々が訪問されたのがきっかけで楽天を本格的に導入したのですが最初の数ヶ月はかなり売り上げていたのですが現在はかなり落ち込んでいます。でもこの体験をとおしていろいろな事が学べ、またアフィリエイトの先輩方との交流で色々な切り口や作戦も判り、行く行くは彼らのようになりないたと考えています。私のやるきを継続させるモチベーションは、再び、その頃のようになるということです。過去の栄光かもしれませんが再び日の目を見れるようにがんばります。最近は一つのブログやHPにこだわらず色々なサイトを立ち上げて試行錯誤を繰り返していますがテーマやワードの絞り方によっては客層の呼び込みルート(つまりリンク先)がぜんぜん違います。この辺りがかなり興味深いです。(S.Mさん)
やる気をあげるために、小さな目標を設定しています。現在のところは「毎日1記事は書く」と「アクセス数1日400」です。あまり大きな目標を設定してしまうと精神的にも負担がかかり、維持するのが嫌になってしまいそうですが、この「小さな目標」のおかげで、1日の日課も増え、やりがいを感じ、何だか楽しみながらやっています。(M.Kさん)
その1☆他のブロガーさんとの情報交換を密に♪
その2☆面倒でも一日最低一記事は更新♪
その3☆外出時はモブログで情報チェック♪
その4☆購入した商品のレビューは毎回する♪
その5☆紹介記事はタイムセールを中心に♪
を心がけています。(M.Iさん)
▲上に戻る
私の成功体験
成功体験 アフィリエイト用語集はこちら>>
楽天カードに入会した時に、日記に書いたら数名の方が入会してくださりました。ポイントが大きかったのでその月の獲得ポイントの記録は未だに超えられません。(N.Mさん)
友達に楽天カードの良さを熱心に伝えたら、2人加入してくれたことがアフィリエイトを始めるきっかけになり成功した初の事例となった。(T.Tさん)
自分の住む地域が観光地の近くということもあり、そういう地元の人しかわからないことを書いたりすると楽天トラベルでの成果があがるような気がする。(M.Mさん)
小学生のランドセルは実際に使ってみての感想、1年後の感想も掲載して、写真も掲載。それに付随するカバーも実際の映像を使って紹介したら、ランドセルとカバーを購入してくれた人が多かった。
カメラも同じだった。高額商品ほど、使用中の写真、実際の使い具合を写真で細かに掲載が功を奏した。(F.Fさん)
たまたま気になっていたものを購入後にその商品が楽天ランキングに入賞していた。すぐに商品のクチコミを画像付きで記入したらホームページへのアクセス数が異常に増えてびっくりした。その後アフィリのポイントが数日間で伸びたことがあった。人気商品を購入してみて感想を書くのも手かな、と思いました。(Y.Oさん)
タイムセール品やマラソン中に載せる1000円送料込商品等、お買い得情報を載せるのが一番いいかなと思いました。マラソン期間中はやはり他の期間と比較して購入人数が増える気がします。 (R.Yさん)
ギフトなど、どんなものを贈ろうか迷うような、例えば出産祝いなどの商品を紹介させていただくととてもよく売れました。ポイントは「自分だったらこんなものを贈ってほしい」と思うものをじっくり吟味し、それをピンポイントで画像を懇切丁寧に入れてその商品がどんなにいい物かを視覚で訴えることです。また、ギフト包装の形状も合わせて載せておくと成果につながりやすかったように思います。(Y.Fさん)
購入レポートや、なぜこの商品を紹介しているのかというのを、きちんとブログで伝えると、更新回数が減っても売上は伸びてるように思えます。つい更新が減ると、こんなの買った」「こんなことした」「こんなお得があるから見て」という相手目線より、自分の言いたいことを伝えるだけになってしまいがち。そんなときは、私が本当にブログで伝えたいこと、相手にどう思ってもらいたいのか、閲覧者が私のブログに求めていることは何かと原点に帰り記事をUPすると、アクセス=売上が伸びるように思えます。(K.Sさん)
特に成功体験というわけではありませんが、やはりなんでもネットショッピングをしたら、必ず「こんなのを購入した」と報告することが大切だと思います。1度紹介した商品でも、季節に応じて再度着画などをのせて紹介したりすると売り上げが出ることもありました。手間暇惜しまないのが1番成功につながる早道な気がします。(M.Iさん)
▲上に戻る
私の失敗体験
内容の伴わない記事を書いた アフィリエイト用語集はこちら>>
アフィリエイトにこだわりすぎて、ブログテーマや前後の記事との脈絡のない、半ばムリヤリ作った商品紹介記事を連発しすぎて、訪問者数やクリック率・売上が激減したことがあります。やはり、商品を購入していただくには、信頼関係が一番!以来、見たい・読みたいと思ってもらえるような情報発信に切り替えました(笑) (N.Mさん)
アフィリエイトにこだわって時間を割き、本来、訪問者が楽しみにしている筈の「ホームページの内容濃くする」ことを怠ったら、アクセスも伸びず、売り上げもなかった。まめに、ブログを更新したり、自分のホームページのもともとの目的は何なのか、原点に戻って考えないといけないと思った。(H.Kさん)
最初の頃はコメントへの返事とブログの記事を、とにかく毎日UPするということに夢中になり、コンテンツの内容・ブログの内容が乏しくなってしまい、結果、アフィリエイトブログにかける時間は多大でも、報酬に結びつきませんでした。現在は、ブログの記事が思いつかず、更新が週1程度に落ちてしまい、アクセスが減る=報酬が減ってるように思えます。(K.Sさん)
その他の失敗体験 アフィリエイト用語集はこちら>>
商品やサービスについて具体的なことを書いて修正するのが大変だったこと。 商品やサービスはどんどん変動していくので、価格などが変更した時に文章などをいちいち代えるのは大変なので、修正しなくてもいいように具体的なことを書くときには気をつけています。(H.Kさん)
しばらくパソコンを触れない時期にそのままにしておいたら、
リンク先の在庫がなくなっていたり、お店が改装に入っていて注文不可になっていた。一度貼ると安心して見落としてしまいがちだけど、
紹介した商品や在庫、お店へのこまめなチェックが必要だと実感した。
欲張って貼り付けすぎてブログの表示速度が落ち、結果ブログのアクセス数が減少、
それが原因でさらにアフィリエイトの売り上げが落ちたことがあった。
何事も適切な量を綺麗に貼り付けることが重要だと思った。(Y.Kさん)
自己アフィリエイトが無効のサービスで、有効と勘違いして、使い続けていた頃がありました。しっかり確認が必要だと思いました。(N.Tさん)
ブログの日記に貼り付けてましたが、ブログを3件しか閲覧できない設定だったので、見てもらえないまま、どんどん更新されていく状況でした。 「全文」を5〜6件見てもらうようにしてから、徐々にアクセスが増えていきました。(H.Yさん)
アフィリエイトはとにかく地味な作業の連続なので、ついつい手を抜きたくなります。その結果ソフトを使ってのサイト量産に走ってしまいました。結果は検索エンジンから干されてレンタルサーバーからは高負荷に対する警告を受ける始末。。。良いことはありませんでした。(N.Oさん)
▲上に戻る


初心者ガイド
楽天アフィリエイトとは? | アフィリエイトのはじめ方 | アフィリエイト商品やショップの探し方 | アフィリエイトリンクの作成方法 | アフィリエイトレポートについて | 成果報酬・料率ランクについて | よくある質問集
アフィリエイトツール
楽天モーションウィジェット | 楽天市場の季節特集バナー | お気に入りブックマークリンク | 友達にメールですすめる | 楽天ウェブサービス
ノウハウ道場
アフィリエイト成功事例 | アクセスアップの秘訣とは? | 売上ゼロからの脱出方法 | サイトのテーマを決めるコツ | 成果をあげやすい商品選びのコツ | 思わず買いたくなる記事の作り方のコツ(文章編)| 思わず買いたくなる記事の作り方のコツ(画像/レイアウト編) | アフィリエイト用語集
ヘルプ・レポート他
ヘルプ | レポート | 登録情報の確認 | 規約 | 成果報酬支払い方法変更のお知らせ

【楽天アフィリエイト】商品を紹介してポイントを稼げる!自動更新やおしゃれで便利なブログパーツが充実!目指せ報酬アップ!