もっと知りたいアフィリエイト 達人に学ぶブログ運営を楽しく続けるコツ
  • 「楽天アフィリエイトで毎月数万〜数十万をコンスタントに稼いでいるアフィリエイターは、実際どんなやり方をしているの?
  • 「書くことが特に思いつかない・・・。記事はどうやって書いているの?
  • 「何事もあまり続かない性格だけど、どうすればブログが長続きするの・・・?

このページでは、楽天アフィリエイトを始めたばかりの読者の方が、
楽しく続けられて、稼げるようになるためにはどうすればよいのか。

あなたが気になる疑問を特別にご紹介します。

今回お話を聞いた達人は、こちら。

  • Aさん
    ●女性ライフスタイルブロガー・Aさん 主婦の日常をブログで紹介する主婦ブロガーのAさん。
    「主婦は普段褒められる機会が少ないのですが、私の場合はブログの読者から褒められて、さらに写真を撮るために家をキレイにする動機にも。
    そのうえお金も稼げて・・・
    と私にはいいことづくめです。」
    と嬉しそうに語ってくれました。
  • Mさん
    ●女性ファッションブロガー・Mさん 多忙な家事の合間の時間で、持ち前のセンスを活かしたコーデ紹介が中心のファッションブログを運営するMさん。
    華やかな見た目とは裏腹に、「一番大切なのは”地道にコツコツ”ですよ。
    私は3〜40代子持ち主婦をターゲットにしているので、読者の方がゆっくり読める時間での記事公開を心がけています。」
    と読者思いのストイックな一面も。
  • Oさん
    ●男性テーマポータルサイト運営者・Oさん 個人サイトとは思えないほどの情報量を誇るサイトを運営するOさん。
    「趣味の範囲で独学で始めました。」という言葉が信じられないほど深い知識を持ち、今ではお仕事の傍ら複数のテーマポータルサイトを運営しています。
    豊富な知識と経験に基づく生きたノウハウをたくさんお話いただきました。
楽天アフィリエイト事務局
ブログを始めたばかりだと、何を紹介したらいいのかわからない、
という声をよく聞くのですが、
皆さんは紹介する商材はどのように選んでいますか?
Aさん
日常生活の中で、「こんな料理を作ってみました。その時使用した食材はこちらです」
とか、「〇〇に行きました、その時に着ていた服はこれです」
といった実体験をもとに選ぶようにしています。
「自分ならこれは買わないかな」というものは避けてます。
Mさん
私も実際に買って試した商品から選んでいます。
ただ、誰に読んでもらいたいかを大切にしています。

3、40代で子持ちの主婦に喜ばれるかどうかを考えていて、
その人に自信をもって紹介できる商品を選んでいます。
そうすると説得力のある記事が書けるんです。
Oさん
はじめは、自分で楽しみながら情報収集できるものを選ぶといいのではないでしょうか。

基本的な情報は公式ページで手に入りますが、読者の方が、公式ページではなく、我々のサイトに訪問してくれるのは、他に知りたいことがあるからでしょう。

公式サイト等を見ても「わからなかったこと」や「疑問に思ったこと」を調べたり書籍や雑誌を読んだりして、実際に試してみる。

という、ご自身の経験をもとにした疑問が解消されたポイントを軸にして記事を書くと、同じような疑問を抱いている読者の方に役立つかもしれません。
皆さん口をそろえていたことは、「自分の経験を軸にする」ということ。
アフィリエイトを始める時は、いかに儲けるかが先行してしまいがちですが、
それよりも、自分の言葉で紹介できるかどうかを考えていくことが大切
なようです。
楽天アフィリエイト事務局
自分の言葉で紹介する、ということは分かりましたが、なんとなくワンパターンな記事になってしまいそうな気もします。
達人たちは「楽天アフィリエイト」をどう活用しているのでしょうか?
Aさん
楽天アフィリエイトは、同じ商品でもいろんなパターンの商材写真が使えるので、記事の内容に合わせて選ぶことができるので、そこが便利だなと思っています。
Mさん
あくまでブログのコンテンツの一部と捉えていますが、興味を持ってくれた読者の方が、記事を読んですぐに商品ページにたどり着けるようにしています。

私自身楽天ユーザー歴が長いので、楽天市場は使い勝手が良いというのもありますが、読者も楽天ユーザーの方が多い印象です。
Oさん
読者の方が使いやすいことを重視しています。
読者の方の中には、楽天市場で買う方もいれば、他のネット通販サイトで買う方もいます。

そのため、それぞれ一番使い勝手のいいところで買って貰えるように選択肢のひとつとして楽天アフィエイトを使わせてもらっています。
使い方に関しても、達人に共通するのは
「アフィリエイトでの商品紹介は、あくまでブログの分かりやすさや利便性を高めるためのコンテンツ」
であるということ。
稼げる人は、ガツガツ売ろうとしていないのですね。
記事の内容を大事にしたほうが良さそうです。
楽天アフィリエイト事務局
記事で取り上げる商材は記事に合わせたものと選ぶ、
アフィリエイトはあくまで記事を見やすくするための脇役。
というところまでは理解できました。

でも、なんだかブログやサイトを作るのが大変そうな気がしてきました・・・。
達人、「楽しく」記事を書き続けるにはどうしたらいいですか?
Aさん
つい、商品を中心に考えてしまいがちですよね。
でも、はじめはどんなブログも読者はいないものですし、なかなか結果が出ないと辛くなりますよね。

なので、はじめは自分が楽しく書けるテーマで、商品を紹介しようと思わずに書いてみるのがいいと思います。
Mさん
わざわざネタ探しのためにお店に行ったりしていると大変になってくるので、生活の“半径5m”くらいの範囲でネタ探しをするといいかもしれません。
例えば、「今日着たニット、毛玉がついてる」とか、「スエードのパンプス、お手入れしないと」とか。
あとは、たまにメインテーマと違う内容で書いて気分転換することも続けるコツですね。

例えば私のブログテーマは、ファッションですが、料理で使った食材の紹介をすることもあります。
あまり無理しすぎないことが大切です。
Oさん
色々な情報が溢れていて、ハードルが高いように感じてしまうかもしれません。
よく知人からも、どうやって記事を書けばいいのか、記事ボリュームは、何本くらい記事を書けば稼げるのかと聞かれます。

その時にお伝えしているのは、「立派な文章を作ろうとしないこと」です。

記事の内容は大事ですが、公開しなければどんな記事が勝ち筋なのかわかりません。
巷には、何文字以上書かないといけないといった情報もありますが、それに囚われすぎず、短くてもアップしてみることをオススメしています。

公開後に、手を加えてもいいんです。

検索エンジンに「更新された記事」は最新の情報にアップデートされているとして評価されることもありますし、変に完璧を求めないほうが良いと思います。
楽天アフィリエイト事務局
続け方に関しても、「肩肘はらずに楽しんでやってみること」が大切なのですね。
確かに自分では、実際にその記事がどんな反応を受けるのかは分からないですもんね。

楽天アフィリエイトでは、楽天市場で取り扱う商品のほか、楽天ブックスや楽天トラベルなど楽天グループサービスも含めた商品からアフィリエイト商材を見つけることができます。
まずは、気楽にお好きなことをブログに書いてみることからはじめて見るのが良さそうです。


さて、これまでの達人の話をまとめると、
  • 自分の経験を軸に記事を書くこと
    (商品を売る気持ちを前面に押し出しすぎないこと)
  • アフィリエイトはあくまでブログの分かりやすさや利便性を高めるためのコンテンツとして利用すること
  • 最初から完璧な記事を書くことを求めず、自分が楽しいと思える記事を書くこと
でした。

是非、これらの教えを実践して、楽しみながら稼いでいきましょう。

----------

と言っても、記事を書く自信がないあなたに朗報です。
ROOM(ルーム)をご存知ですか?
ROOMは「集める」「つながる」「おすすめする」楽天市場のショッピングSNSです。

ブログは記事を書くのも大変だし、読者が集まるかも不安だし・・・という方には、
手間をあまり気にせず気軽に始められると好評です。

ROOMの詳しい詳細はこちら

「ちゅいママさん」のアフィリエイト活用術
是非楽しく気軽にはじめてみてくださいね。

楽天アフィリエイトの
使い方を知りたい方へ

楽天アフィリエイトを
もっと知りたい方へ

スマホからの使い方を
知りたい方へ